対戦相手の考察①

何回か戦ってみて相手のパーティがどんなポケモンで挑んで来るのかというのが分かってきたので、ちょっとまとめてみた。ちなみに50回くらい対戦をした。
個人の経験を入れているのでちょっとしたネタバレにご注意(?)





★やっぱりメガ進化をするポケモンを入れてくる相手が多い(まあ、自分もだけど)。
リザードン・ゲンガ―・ガルーラ・ミュウツー・サーナイト・クチート辺りをパーティに入れる人が結構いて、特にリザードン・クチートをパーティに入れる人が多かったな。
リザードンは(ミュウツーもだけど)メガストーンがXかYかによって戦い方が全然違うので読みが難しい。メガストーンがXだったら物理速攻アタッカーとなるし、Yだったら特殊速攻アタッカー(しかも特性によって炎技の威力がアップ・水技が半減するという)。で、クチートはフェアリータイプの追加、メガ進化によって攻撃が上がったことにプラス、もともと多彩な技を持っていたので結構なダメージを与えることができるようになった。メガ進化前の特性いかく&メガ進化後の攻撃アップ&特性ちからもち&剣の舞をしたら相手ぼろくそに負けるよ・・・(実際の対戦でこのコンボを食らって負けました)
でも、リザードンYは岩に弱いということ(Xは弱点を突いたことがないので・・・すみません)、クチートは特殊面ではメガ進化してもあんまり変わらないので特殊技を突いたら倒すことができること、もともと種族値が低いので持ち物がクチートナイトに限定されるということが弱みかな。

それにしてもこの2匹は見た目がいいのでパーティに入れる人が多いのではないかな・・・とふと思った。
リザードンはカッコいいし、クチートはかわいい。

★ガブリアスをパーティに入れてくる人が結構いるし何回か対面をしたのだけど、メガ進化をする人は対戦をした限りまだいないな・・・。
いろんな技を出しているあたり、ガブリアスナイトを持っているのではないのかと思うのだけど・・・。
個人の考えだけど、先制技を持っていないことがメガ進化できない原因になっているのではないかな(メガ進化したら素早さが落ちるので)。まあ、そのほうが個人的にはいいのだけど(先制技を持っていないことがカイリューやフライゴンとの差別要素となるわけだから)・・・。

★先輩ポケモンが結構活躍しているので新ポケモンは出しづらいのではないのか・・・と思いがちだけど、新ポケモンも負けてない!!と思う。
ファイアロー・ギルガルド・ゲッコウガをパーティに入れている人が結構いて、オンバーン・クレッフイ・ヌメルゴン・ドラミドロ・ブロスター・マフォクシーを入れている人がちらほらいたな。あとは伝説のポケモンであるゼルネアス・イベルダル・ジガルデ辺り。
ファイアローは特性によってブレイブバードが先制で出すことができるということが強みじゃないかな。こいつの特性+こだわり鉢巻きのコンボによってフルボッコされた経験をしました・・・(このコンボ相性よすぎだし)。おそらく初心者にお勧めのポケモンじゃないかな。ただ夢特性なので捕獲がちょっと面倒くさいかも。対戦ばかり注目されているけど、フィールド上でも結構使えるよ。
ギルガルドは特性バトルスイッチによって攻撃面と防御面2つのタイプを持つ癖のあるポケモン。最近は攻撃を重視にするタイプを多く見かけるけど、防御にしたら結構硬い。この子は努力値配分どうすればいいのかな・・・と思うときがあるんだ。
このギルガルドよりも癖があるのがケロマツ系だけが持つ夢特性じゃないかな。ゲッコウガは攻撃系・素早さが高い代わりにかなり脆いので(対戦をした限りそう思った)、夢特性を使いこなさないと滅法に弱く、使いこなしたらかなり強いポケモン。読みを外したら3タテにされる可能性があるのでトレーナーの腕が結構試されると思う(ガチパで組んだゲッコウガはほんとに強くて、3タテされた経験を2回しました・・・)。



こうしてみると、自分のパーティはどちらかといえばマイナーかな。
攻めてくる人が多いので、どくどく+守るのコンボで相手を倒したとしても微妙な表情になるときがある。このコンボは今でも強いのだけど、現在のスタイルには合わないかな・・・。それにこのコンボでできるポケモンは結構いる。わざわざエアームドやカメックス(特にカメックス)でやる必要はないのではないのじゃないかな・・・と思うようになった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック