スターフォックスコマンドプレイ感想(3)

END6 アッシュの選択
このルートが難しかった・・・。ソーラに出てくるボス、あれは鬼畜。ファイターのレーダーであの大型ボスを傾けるって、本当に無茶苦茶なことをするな・・・。あれは傾けるという考えではなく、長時間マグマにくぐらせるという考えのほうが分かりやすい(とある攻略ページで調べた)。核納庫からの敵ファイター&上から降ってくる(?)マグマの噴火で残機がどんどんと消耗していく・・・。マグマの噴火のほうは気付かないうちにやられてしまう。とにかく、ここのステージで残機をかなり消耗した。
タイトルの通り、アッシュが重要なキーワードとなっていくルートだった。
アッシュ、かわいいな~。結構礼儀正しくて。この子があのアンドルフの孫だとは・・・本当に信じられないほど。
でも、結果的にアンドルフと同じ結末になってしまうので悲しかったな・・・。これでもし、スターフォックスと対峙するとなると複雑だな・・・。彼がパイロットの道を歩むきっかけとなったのがスターフォックスの存在であるからいざ対峙!!となると切ない。
タイタニアでのアンドルフの爺バカには笑ってしまった。
フォックス&ファルコ機で臨むと、
「葬り去ってくれるわ」
「お前たちはここで滅びるのだ」
「そんなオモチャで戦うつもりか」
「お前たちなんぞ虫ケラ当然だ」

とボスらしく敵対していたのだけど、アッシュ機で臨むと、
「こら、私の孫だ、攻撃するな」
「やめろ、やめろ、孫に何をする」
「アッシュ、頭をねらうのだ」

と、時には自分の遺産を守っているバイオ兵器の弱点を教えるという爺バカっぷり。敵対する人物に弱点を教えてどうする、と突っ込んでしまった(笑)。ここからフォックスはシングル→プラズマとなるのだけどフォックスにプラズマは合わないな・・・。
そして、3人はベノムへ。ベノムのフィールド上の敵を全て蹴散らすと・・・突然ジェームズが!!
いざぎよく登場したジェームズが超ーかっこいい!!この突然の登場でジェームズに惚れてしまった(笑)
フォックスは分かったけどファルコとアッシュは分からなかった、というわけだから生きているのか死んでいるのかさっぱり分からん。アングラーを倒した後は何事もなく去って行ったわけだし。しかし基本無言だったな。父さん。
エンティング前の会話にジェームズの話がほとんどなかったから・・・父さんマジで空気。

END7 スリッピーの決心
このエンティングはそこまで難しくなかったから攻略に関してはあんまり覚えていない。
確か、エンティング前の敵キャラが“うまそうなカエル2匹いますね”というセリフを言ったはず。
ナウスの扱いがひどかったな。スリッピーには脅されるわ、アマンダには電源は切らされるわ・・・ナウスも結構黒いキャラだからそれに見合った扱いだったな。(それにしてもスリッピーは他人を脅すようなことをするキャラだったけ?)
このエンティングはハッピーなのかバットなのかよく分からなかったな。

END8 ピグマの逆襲
このルートはファルコとキャットが主な登場人物。まさかのピグマ復活。しかもなんかへんてこな箱となっての登場。ファルコが“段ボールに褒められても嬉しくないね”と言っていたけど、私は段ボールには見えなかったな・・・。しかし、復活後のピグマは予想ができなかった。ピグマはプレイする前からコマンドにも登場するというのは知っていたけど・・・4分割状態での再登場だったとは。本当に予想ができなかった。確かボスプレイ時になんかかわいいセリフを言ったような気がする。(どんなセリフだったのかは忘れたけど)
それにしてもファルコがかわいそうだったな。知らない間にフォックスとクリスタルは仲直りはするわ、スリッピーとアマンダが結婚をするわ・・・。自分が知らない間にみんながいい方向にいってしまうとなると・・・そりゃあ、投げ出したくなるよ。フォックスも空気読んよと言いたい。

END9 ピグマの怨念
ソーラルートまでは一緒なため苦戦したな・・・。タイタニアはそんなに難しくなかったけどね。
ここでもピグマ登場(当然箱の状態で)。ここのステージ、タッチペンで隠れているエナジーフォグを見つけると・・・グレートフォックスの周りに敵がわんさか!!!何回もグレートフォックスを全滅させてしまいました(涙)
で、ピグマを追い払った後にスターウルフがアングラー軍を倒したという報告が入るわ、クリスタルがスターウルフにいるわ。フォックスとファルコ(特にフォックス)は散々な目にあったな・・・。この後フォックスとファルコは惑星パペトゥーンに行くわけだけど、ベノムのほうに向かっていったからパペトゥーンはコーネリア側の方向に行くのではないんだなということが分かるし、ファルコが“ずいぶん遠い星じゃないか”と言ったことからパペトゥーンは近くて遠いということが分かるな・・・と思った。
それにしてもこのエンティングはどう見てもF-ZEROのパクリだよね・・・(笑)
とうとうスタフォの世界にレーサーが入ってしまったのか(苦笑)





後半はプレイしてから大分経過しているからどんな感じだったのか忘れてしまったわ・・・・・・




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック