ポケモン最新情報(+ポケダン小ネタ)

ポケモン最新作の新しいポケモンが公開されていたけど・・・。
たしかにミュウツーに似ている。なんか、ミュウツーの子供みたいな感じだったな。
マナフィとフィオネみたいに似ているけど、全く別のポケモン。という感じかな?
だとしたら、新しく公開したポケモンもフィオネみたいに特殊な条件を達成しないとゲットできないポケモンかもしれないね。
後、だいぶ前に公開した二ンフィアについて。タイプがまだ不明というのがどうかな・・・。イーブィの進化形は皆、色でタイプが分かるので今回登場した二ンフィアは色で考えたらノーマル!?かな・・・(でもそれだったらイーブィとかぶる)もしかしたらブイズ初の複合タイプかもしれない。なんかいろんな想像ができるわwww。
外見が♀っぽいけど♂でもありえるかな。というより、♂だったらすごく萌える。



これとは別に、ポケダンのことについてちょこっと語りたくなった。
・・・救助隊からやってて思ったのが、ラストダンジョンが皆天空の建造物であることwww。

グレッシャ―パレスが氷触体の力によって天空に浮いたムービーを見たとき“これって、救助隊からのお馴染みだよね!?”と突っ込んでしまった。(救助隊は建造物・・・じゃないけど雲が空高く貫いているので建造物扱いということにしている)
もう一つお馴染みの展開を繰り広げたのがストーリー後半の逃避行。
救助隊は周りから嫌な目で見られてしまって仕方なしに逃げることに、
探検隊は突然の裏切り行為によって訳分からないまんま逃げ回ることに、
マグナゲートはパートナーとはぐれて主人公のみ逃げることになってしまい、しかもパートナーは後に捕まってしまう、
という展開に。こう書くと、マグナゲートの展開はポケダンの中では始めての展開かも。
あ!そうそう冒険団もあったな。でもプレイはしたことがない・・・。willウェアというダウンロード(?)ソフトしかないからあんまり知らない人が多いのかも・・・。なので自分は冒険団シリーズはナシということで書いているつもり(苦笑)

ポケダンは救助隊からすごく好きなんだ。ポケモンたちだけの世界があって、ポケモン同士が人の言葉を喋る・・・そういう設定をポケモンに出会った時からずーっと描いていたからよりポケダンに愛着がもてたかもしれない。
次回作、もし作る予定であるのだったら過去作に負けない感動するストーリーを作ってほしいな。
(あっ!!でもそう書くとプレッシャーがかかるよね・・・)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック