BGMについて

BGMはいいよね~。

音楽は歌詞が付いるのよりも付いていないほうが好きなんだ。(歌詞が付いているものでもBGMという扱いならOK)
ipod touchに入っている音楽の半分がBGMというほど。あとはクラシック。
BGMの良さは、聴いている作品のイメージが分かることかな。
で、作品を調べてから聴くとよりその作品を深く知ることができてしまう。
クラシックはその典型的な例。作曲者がどんな心情でこの作品を作曲したのかというのを調べてから聴くのと聴かないのでは全然違う。


で、特に好きなBGMジャンルはゲームのBGM。
でも任天堂しか聞いたことがない・・・・。ゲームでも任天堂のゲームしかプレイしたことがない、任天堂一途なことが原因なんだけどね・・・・。ゲーマになりきれないのでこのまま押し通そうと思う。

スタフォのBGMは神曲が多い。
スタフォのBGMを聴くまではポケモン(特にBWとポケダン)、カービィ、ゼルダの伝説・・・・といろいろなBGMをipod(ipod touchといちいち書くのせんないので略す)に入れていたけど、ポケモンとカービィはまだ残っているのよ。
でも、ポケモンとカービィの曲より好きなのがスタフォ。スターウルフのテーマ64ver(スマブラXのアレンジバージョンのほうだけどね)を初耳で聴いた時、疾走感あふれていてそして壮大なことに感動した。
それ以降スタフォのBGMも好きになった。それもカービィやポケモンを差し置いて(あくまでも個人の意見なのであしからず)だけど、隠れているのよね・・・・(本当に聴くまではこんなに神曲があるとは思わなかった)

そんなスタフォのBGMを世界がリンクしているメトロイドとF-ZEROを比べてみたら面白い検証となった。
基本はSFな世界観らしくかっこいい!!なのでそれ以外で検証をしてみた。
・メトロイドは聴いてみてドラマチィックなBGMが多いかな。3タイトルの中ではストーリーに深みがあるからかな…。
・F-ZEROは一言いうとクール!!このクールさは個人的にはたまらないな。スピードが出るー!!
・スタフォは3タイトルの中では壮大なBGMが多いかな。演出も含めたら映画を見ているかのような迫力あるBGM。


BGMは本当によくできている。作品の世界にあった音楽を考えている作曲者が羨ましいな。
私は・・・・無理だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック